下野の国 茂木 谷田部藩 細川家の寺

  にちれんしゅう        りょうげんざん   ほん こう じ

日蓮宗 了巖山 本岡寺

栃木県東部、自然豊な八溝山系と清流那珂川が流れる、芳賀郡茂木町に佇む日蓮宗の寺です。

日蓮大聖人の直弟子中老僧天目日盛聖人より開山され、以来700年間、大勢の方に支えられてきました。

 

法華経の熱心な信者であった、谷田部細川家二代細川興昌公の奥方(細川ガラシャ姫の義姪)の墓所を護持しています。




今月の言葉 令和4年7月

お盆に思う

「迎え火や父の面影母の顔」句は古いが感慨は新しい

時を経るほどになつかしいさの さらに深まるのが父母のことである

顧みて孝行の足らざりしが くやまれてならない

墓前に香華を手向けて 今さらに亡き父母を思うが

「さればとて墓石に布団も着せられず」「孝行をしたい頃には親はなし」

亡き人が来るというお盆の日だ 一家むつみて迎えよう

家庭の和合を親は最も喜ぶからだ お盆を迎えこのことをしみじみ思う

                                みのぶ誌 令和4年7月号より

                                身延山久遠寺第90世 岩間日勇法主猊下 著 「共に生き、共に栄える」


今月・来月の聖日・行事

7月

  10日 甲子  (大黒様のお祭り)

  13日 迎え盆 (新暦盆)

  16日 送り盆 (新暦盆)

  16日 立正安国論の日 (日蓮大聖人、前執権北条時頼に立正安国論を提出した日)

8月

  12日 本岡寺 施餓鬼会法要 午前11時より本堂にて

  13日 迎え盆

  16日 送り盆

  27日 松葉ヶ谷法難会 (日蓮大聖人松葉ヶ谷草庵、夜間襲撃焼き打ちに遭う 四大法難の一つ)

                               上記以外の聖日・行事は年間行事内の暦をご覧ください。